ギャラリーぶんかとう

創作人形・ガラスなどの展覧会を行っています

秋の気配!?

without comments

今年の夏も、たくさんのセミが、ぶんかとうの、庭の木へ止まり大合唱していました。

暑い夏が、少しずつ去っていき、夜には、虫の音が聞こえる様になりました。

虫の音とともに、2011創作洋人形展の準備も少しずつ進んできています。

本当に、月日がたつのは、早いですね。

先日、大分の美術館へ オランダの物理学者でもあるアーティスト テオ・ヤンセンの 

作品を 観に行きました。  

見たことのない、大きな生物のような作品が、生命をもっているように、動きました。

電気も使ってなく、自然の風で、生きていける動物でした。その動物が動く姿に感動し

ました。

大分市美術館で、9月30日まで、あるそうです。

会場も、のびのびとラフで、解放感のある素敵な、楽しい空間でした。

お時間のある方は、ぜひ、お出かけして見てくださいね!!

Written by ぶんかとう

2011年9月18日 at pm 2:30

Posted in お知らせ